スタッフブログ

 見えない親切

 ある心理学者の実験で、1週間親切な行為をすると、

その後にその参加者の方々にはどのような変化があるのか、

ということを調べたものがあります。

親切というのは、知っている人に対してでも、

知らない人に対してでもよく、また、計画的でも、

思いつきでも、どのような形でも良かったようですが、

結果的に、この実験の参加者たちは、以前よりも

健康的で充実した生活を送ることができているという

実感を持てるようになったそうです。

予想できる結果ではありますが、やはり、他人に対する

「貢献」というのは、大きなものであれ小さなものであれ、

人に満足感や、幸福感を与えるのだと思います。

 でも、毎日親切な行為をしましょう、と改めて言うと

何か大きなことをやらなくてはいけないような気持ちにも

なるかもしれませんし、そういう場や機会がない、という

方もいらっしゃるかもしれませんが、心を込めて挨拶をする、

ということでも良いですし、寄付をするのでも良いですし、

ドアを開けてあげるとか、ゴミを拾う・・など、

小さなことでも、できることは沢山あります。

そして、それが、たとえ人の目につかなくても、

その見えないところで出来る親切というのはまた

とても素敵なことだと思うのです。

 今日、ある施設のお手洗いに入った時に、

少し先に手を洗い終わった方が、ご自身の手を

備え付けのペーパーで手を拭いた後に、ささっと

ご自分が使った洗面台の水しぶきも拭いてから

出ていかれたのです。

それは、私が隣にいたからでもなく、習慣として

されているような手つきでした。素敵ですね。

お手洗いのお掃除はお掃除係の方がやるからよい

という意識ではなく、次の方のために・・という親切。

そのような見えない些細な心配りを皆ができれば、

思いやり溢れる世の中になるはず、と改めて感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.24 を配信いたしました。

私の好きことから、おすすめのことまで

気分転換の方法をお伝えしております。

ぜひ、気分転換に!ご覧くださいませ。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→