スタッフブログ

 時々起こる困難は、人が人間らしさを思い出すためのものでもある

 なぜ、私たち人間は様々な困難にであうのでしょう。

今のコロナ禍でお仕事に苦労を感じている方も

いらっしゃるでしょうし、病気を抱えている方、

人間関係で悩んでいる方、やりたいことが思うように

できない方、自然災害により日常生活をなかなか

取り戻せない方・・挙げたらきりがないと思いますが、

私たち人間は、良いことばかりが起こるわけでは

ありません。誰にでも困難や壁に向かわなくてはいけない

状況に身をおくことになる可能性があります。

 もちろんそのような困難や壁は、できる限り無い方が

良いわけですが、でももしそのようなことになったのなら、

それは、人が人間らしく生きるため、人間らしさを

思い出すために起こっているのだと考えると、

何か一本の明るい道筋ができたり、あとで振り返った時に

大きな学びや成長があったと思えるはずです。

 私の尊敬する友人がいます。

いつも前向きで、トップの立場にいてもとても謙虚。

そして今でも大きな夢に向かって努力をしている方です。

でも、そのような彼女の前にも、幾つもの越えなければ

ならないハードルがあり、1つずつ越えては、時に後戻り、

時にさらに高いハードルが立ちはだかり、それでも

最善の力を尽くしながら、前進している姿を見ていると、

私の方が勇気付けられるのです。

 人間は機械でもAIでもなく、感情というエネルギーを

大きく揺れ動かして生きています。

だから泣きたくなることもあれば、嬉しいこともあり、

凹むこともあれば、内なる魂から力が湧き出てくることも

あります。

それらを人間らしく十分味わい、時には痛みを分かち合い、

そして労わり合いながら生きていくことができれば、

笑顔で心から喜べる日が必ず来るのだと思うのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日YouTube『エクラの風』Vol.37を配信いたしました。

Vol.36は「ストレスを感じやすい人と感じにくい人の違い」

をお話いたしましたが→こちら

Vol.37では、人間関係におけるストレスを軽減できる

コミュニケーションのスキルを2つご紹介しております。

こちら

是非、ご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→