もがくことは悪いことではない

 何かをやっていて、これで良いのだろうか、

もっと良い方法があるのではないだろうか、

何だかうまくいかない・・何がいけないのか、

あ〜でもない、こ〜でもない・・・と

もがき、悩むこともあると思います。

何が正解なのかが分からず、なかなか答えを

見いだせないままでいるのも苦しいものです。

でも、それは、自分なりの何か軸があり、

環境や状況、関わる人によってうまくいかない

こともあるために、もがいてもがいて

より良い道を探しているプロセスなのかもしれません。

 もし、自分の考えや信念をあまり持たずに

やっていたとしたのなら、他人の言葉や周りの状況を

鵜呑みにして、あまり自分で考えずに進めることが

できますから、かえって悩むことも少なくなるのです。

 ですから、もがくことは、決して悪いことではなく、

むしろこれから成長するという証。

その揺れ悩む中で、自分軸を改めて確認もできたり

しますから、大切な時期でもありますね。

 今、もがいていても、いなくても・・

自分軸、たまには確認してみましょう。

何を大事にして、どういう信念を持っているのか。

そしてどのような自分でいたいのか。

それさえ分かっていれば、揺れることはあっても、

ブレることはありませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 YouTube『エクラの風』Vol.100を配信中です。

「人生の質を高めて 自分らしく生きるには」→こちら

世の中がどのように変化しても、人生の質を

上げていくのか、下げてしまうのかは自分次第です。

運を味方にしながら、自分らしく生きることについて

お話しておりますので、ご覧いただけましたら

嬉しく思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→