2018年10月02日

 余裕は自分で作っていく

 好きなことをやるのには

あるいは、自由になるのには、

時間に余裕ができたら・・・

お金に余裕ができたら・・・

仕事に余裕ができたら・・・

と思ってしまうかもしれないけれど、

やはりそれでは、いつまで経っても

進むどころか、始まりません。

 まずは、心に余裕を持つこと。

香りの良いコーヒーやお紅茶を側に置く。

好きな音楽を聴く。

好きな歌を歌う。

自然に身を置く。

読書をする。

ゆったりとお風呂に浸かる。

そういう心の余裕を自分で作ること。

心に余裕ができれば、

もっと自由になれるはず。

もっと物質的な余裕も生まれるはず。

そうすれば、やりたいこともできるように

なってくるのです。

余裕ができたら・・ではなく、

余裕は自分で作っていきましょう。

 本当の幸せって?

 ビジネスで成功するとか、

すごい結果をだすとか、

すごいと言われる人になるとか

それって本当の幸せかな?と思うと、

ちょっと違うような気がします。

もちろん、本人がそれでとっても幸せ、

だと感じているのであれば、

それ以上は何も言えませんが、

人生の幸せや成功はそういうところではなくて、

今、目の前を楽しめることにあるのでは

と思います。

他人と比べず、自分のままで、

どれだけ楽しみ味わえるか。

そこを味わえてこそ、幸せがあるのです。

今を味わうって、なかなか意識していないと

出来ないもの。

そして、すごい結果やすごい人になるって

他人軸になってしまいますので、

自分軸で考えて、

日常の小さな幸せを集めて

心が喜ぶ、心が心地よい、心が落ち着く・・

そこに本当の幸せが宿るのです。