2019年07月09日

 理想の一日を過ごすためには

 今日一日は、こういう風に過ごしたいとか、

今日はこういうことを得られる日にしたい、

いきいきとした姿でいられるようにしたい、

のんびりペースでやれるようにしたい、

お仕事をパキパキとこなして、

一日で片付けてしまいたいなど、

それぞれ理想の一日があると思いますが、

「私は今日、こういう一日にする!」と

ゴール設定してしまうことが第一です。

これをするのとしないのとでは、

一日終えた時の感覚が異なります。

ゴール設定しないと、いつも通りの何となく

過ごしてしまう一日に。

 ですから、まず、

脳にゴールを認識させてしまうことによって

自然にその方向に向かっていくように

仕向けるのです。

 家事でも、お仕事でも、会議でも、趣味でも。。。

何をするにもあらかじめゴール設定することは

とても大事。

お料理でしたら、これを作ると決めて、

それに向けて調理していきます。

決めないで材料を切り始めても、完成できません。

生け花やフラワーアレンジメントの時も、

完成形をイメージしてからお花を生けていきます。

やみくもにお花を生けてもうまく完成しません。

 理想の一日も同じです。

夜眠る前や、朝起きてすぐなどに

素敵なゴール設定ができると良いですね。