スタッフブログ

 まほろば

 なぜか昔からこの言葉の響きが好き。「まほろば」

日常的に使うことは皆無ですが、たまにこの文字を目にすると、

美しい日本語の1つだなと思います。

「すぐれた所」「素晴らしい場所」という意味がありますが、

これをマインドの観点から。。

自分のいるところが まほろばであるのが理想的。

それは物理的な場所ではなく、

自分の心が、今どういう状態であるか、自分自身で知っている

ことが前提です。

今、自分は何を思い、何を考え、何に向かって進んでいるのか。

それが心地よいのであれば、そこが自身の「まほろば」。

ただ、今自分がどこにいるのかが分からない状態だと、

何が心地よくて、何が心地よくないのかも分からなかったり、

漠然とした思いだけになってしまします。

ですから、常に自分の心にしっかり向き合って、理解すること。

そして心地よい状態に導きだせるようにすること。

選択で迷った時に、自分の本来の心に沿って選ぶことが

できるようにすること。

そうしているうちに、自分の心も「まほろば」になっていく

ような気がします。