スタッフブログ

 大切にしたい日本の心

 先日、夏至を迎え、これから又、昼間の時間が少しずつ

短くなって参りますが、まだまだこれから暑さに向かう時。

季節の移ろいを、気候や植物の変化とともに感じながら、

日本人は古くから、自然に感謝し、自然とともに生きる

その生活の中に、しきたりや年中行事を通して、

潤いを与えてきました。

 四季の移ろいを大事にし

人生の節目節目で祝うなど

日本人が長い歴史の中で培ってきた生活の知恵や、祈り、

感謝の心は、時代とともに変化しつつありますが、

それでもやはり、豊かな人生観として

大切にしたい日本の心であると思うのです。

 本日は、「冠婚葬祭について」のレッスンを行いました。

通過儀礼、年中行事などでのしきたりやルール、

全ての根底には、命の大切さや、

私たちを育んでくれる万物への感謝と畏敬の念があります。

今では簡略化され、形骸化されているものも多くありますが、

それでも、命を慈しみ、人生を大切にする想い、

その日本人としての美しい心を忘れないでいたいと

私も改めて思いました。