スタッフブログ

 その人のその時のペースに合わせる

 ここのところ、エネルギー溢れる方たちにお会いする

ことが多く、私はたくさんのパワーを頂いているということは

先日のブログ(11/29・エネルギーを還元する)でも

お話しましたが、さて、

このエネルギー値というのは、高いから良いというわけではなく、

必ずしも全ての人が、他の人にもエネルギーを与えている

のではありません。

1人でテンションが高くなっているだけだったり、

少し沈んでいる人の前で、元気いっぱいにしていても、

それはエネルギーを与えていることにはならず、

かえって奪っていることにもなりかねないのです。

 大切なのは、その人のその時のペースに合わせるということ。

ですから、お相手に合わせた心地よい空間を作るということが

とても重要になります。

そうすることで、元気のない方には優しさを

元気がある方には、より多くの活力を与えることが

できます。

 お相手を傷つけるような言葉を使ったり、

他の人の気持ちや状況に構わずに、自分だけのペースで

話してしまうことがないよう、日頃から気をつけていることも

大切。

エネルギーを奪ってしまうのではなく、

与えられるようになりたいですね。