スタッフブログ

 読み解く時は都合よく・・

 良いことが起きた時も、

悪いことが起こった時も、

そこには必ず意味があり、

それが、どういうものなのか、

自分にとって、どのような意味があるのか、

読み解く時に大事なのは、

まず自分にとって都合の良いように解釈すること。

つまり、否定しないということ。

特に、思うようにいかなかった時、

もっと辛い出来事があった時、

「なるようになる。」「何とかなる。」

という考えとともに、

自分にとって大切なもの、何を大切にしたいのかを

改めて考えてみることです。

大切なものは人それぞれ違います。

時には、周りからの影響で、

それらが分からなくなってしまうことも

あるかもしれません。

でもそういう時こそ自分が大切にしたいことを

心の奥底から引っ張り出してきて

そのために今の出来事があるのだと考えると、

とても気持ちが楽になってきます。

私たちに起こる出来事は全て必然。

それを受け入れて、自分の肯定的な気持ちと

結びつければ、その起こった出来事も

肯定的な意味を持つようになるのです。

読み解く時は、深く落ち込む前に

都合よく・・