スタッフブログ

 思い切ることが大切な時もある

 今年も残りあと1週間ですね。

でもいつも言いますように、もう1週間しかない、

と思うのか、まだ1週間あると思うのかで、

その後の行動が変わってきます。

まだ1週間あると思えば、今年出来ることも

まだまだあるかもしれませんね。

その時に「思い切り」が必要なこともあります。

短時間で決めなくてはいけないものとか、

決めなくてはいけないわけではないけれど、いつまでも

悩んでいても先に進まないことに区切りをつけた方が

良い場合もあるでしょうし、年内にやっておきたい

こともあるかと思います。

 でも、今まで思い切ることが出来なかった理由は

何でしょう。

リスクを考えてしまうからでしょうか。

それとも、行動するのが面倒だからでしょうか。

どうせなかなか出来ない、と決めつけているからでしょうか。

環境のせいにしているからでしょうか。

それとも時間がないことを理由にしているのでしょうか。

様々な理由はあるかと思いますが、全て、行動力や決断力が

欲しい時には要らない理由です。

 リスクを考えることは悪いことではありません。

しっかり塾考することは大切ですが、それだけでは、

いつまで経っても何も進みません。

思い切って踏み出すことが大事な時もあるのです。

重い腰を上げて、軽やかに踏み出すためには、

リスクを考えてしまわず、また、自分の選択を

メリットとデメリットの天秤にかけることも避け、

思い切って行動した後のメリットを想像してみましょう。

そして、最初に感じた直感を思い出してみましょう。

その直感を信じて進んでみると、やはり、

やって良かったと思うことが必ずあるはずです。

 この12月に直感で動いてみたことがありました。

振り返ると、その時、その時にやったからこそ、

とてもよいタイミングで進んだように思います。

もし躊躇していたら、今の結果は得られなかったと

思うのです。

思い切ってみると、視野が広がったり、

今まで知らなかった世界が見えたりもします。

 ぜひ直感を信じて、小さな出来ることからでも

思い切ってやってみて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.41を配信いたしました。

「肩の力を抜いて 手放してみよう」→こちら

 目に見えるものでも、心の中でも、

不要なものがあると、自分自身のエネルギーや

波動を下げてしまいます。

是非「手放し」の大切さについて、

動画でご覧くださいませ。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→