スタッフブログ

 脳への心地良い刺激

 いつもやる事が多くて、脳をたくさん使っていても

それは同じことの繰り返しだったり、自分の今までの

経験や能力、思い込みの範囲内だったりしますので、

脳のパフォーマンスを良くするためには、

時々、意識的な工夫が必要です。

 まずはいつもと違うことをしてみる。

これは、直感力を高めたり、自分の感覚に素直に

なりやすくなるので、様々な面で効果がありますが、

脳への刺激にもとても役立ちます。

いつもと違うことというのは、何も大きなことを

しなくてはいけないわけではなく、

いつもと違うルートを通ってみるとか、いつも

左足から履く靴を右足から履いてみるとか、

新商品に挑戦してみる、歯磨きを左手でしてみる、

など小さなことで何でも良いのです。

そうすることで、脳に新しい回路が生まれて、

脳細胞間の繋がりが強化されていきます。

 そして、その反対に、使った脳はきちんと

休ませることも大切ですね。

ストレスが慢性化しますと、脳のエネルギーが極端に

減ってきます。何もしない時間を作ったり、それが

難しければ、1日5分でも良いので、瞑想することを

おすすめいたします。 いつも言いますように、

瞑想も色々なことに良い影響を及ぼしますが、

ストレスホルモンの抑制にも大きな効果がありますので

慣れない方は深呼吸をして目を瞑るだけでもOK。

刺激と休養は体だけではなく、脳や心にも大切です。

 本日は、いつもと違う場所で、日常とは違う刺激を受け、

脳がとても活性化したような気がいたしました。

私は、時々、様々なことが自分の能力を超えるのか、

頭がパンクしそう!と思うこともありますが、

それでもパンクはしないものですね。

とても良い刺激になりました。

あとは、しっかりと休ませるだけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.66を配信いたしました。

「心の軸をつくる 2つのこと」→こちら

世の中や時代の変化に柔軟に対応していくためには

自分自身の心の軸を持つことが大切です。

その心の軸をつくっていく重要な2つのことを

お伝えしています。

是非、ご覧になってみて下さいませ。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→