2020年09月20日

 姿勢を正すとよいわけ

 美しい立ち居振る舞いにしても、心地よい

コミュニケーションにしても、大事な基本は

正しく美しい姿勢です。

まず、天と地を結ぶ人間として、まっすぐに立つ

必要があります。

そしてその姿勢を正しくすることで、内臓も正しい

位置におさまり、血液の循環がよくなります。

すると、酸素も頭の先から足の先までスムーズに

行き渡り、脳の働きが活性化しますので、

身体のみならず、精神の状態を安定させて、

心にゆとりを育んでくれるという効果もあるのです。

 アメリカの大学の研究によっても、

背筋がピンと伸びた人の方がポジティブな考えをする

ことができるだけでなく、筋力が強まるということが

わかっているそうです。

またストレス耐性を促すとも言われています。

 考えてみても、胸を張って顔を上げたまま

あまりネガティブな感情にはなれないというのは

皆様も感じることがあるかもしれませんが

逆に、ネガティブな感情の時というのは、

気がつくとうつむき加減になっているかもしれません。

それに、私たちの生活状況や環境からすると、

どうしても肩が前に入り込み、下を向いている時間も

多くなりがちです。

ですから、やはり、意識的に胸を張って顔を上げ、

背筋を伸ばしていたいですね。

 身体と心はとても繋がっています。

見た目だけでなく、メンタルにも影響すると思うと、

やはり、正しい姿勢、美しい姿勢は大事なのです。

実は胸を張って身体をまっすぐにするのは堅苦しい姿勢

なのではなく、呼吸が深くなることで副交感神経も

優勢になり、身体が楽になったりします。

是非、正しい姿勢を心がけて参りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

YouTube『エクラの風』Vol.27を配信いたしました。

「心地よいコミュニケーションをとれるコツ」

コミュニケーションは私たちが生きていく上では

なくてはならないもの。

プライベートでもビジネスでも

より良いコミュニケーションのために

ご覧頂けましたら嬉しく思います。→こちら

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 『 夢の音読 』

~心が前に歩き出す 365日の言葉の花束~

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→

 『自分を知るとうまくいく』

Amazon Kindle 電子書籍はこちらから→