スタッフブログ

 自然に触れるとマッサージと同じ効果が

 今日は二十四節気の「立夏」。

暦の如く、暑い1日でした。

これから、本格的な夏に向けて、

万物の活動が活発になり始める時です。

 本日の午前中は英語のレッスンをやりました。

明日から通常通りになりますから、その前の助走のよう。

月曜日は祝日が多いため、月曜日にレッスンに

来ている学生は、どうしても日数が少なくなって

しまうため、特に中高生は祝日でもレッスンを

行ったりしています。

学生さんにしてみたら、お休みの日に本当は

やりたくないでしょうけれどね。

 やはり人間は ON and OFF が大事なのは

その通り。

OFF の時間があるからこそ、ON の時に

とても効率良く、生産性を上げることができます。

ON で一生懸命動いたら、今度はOFF で

しっかり休ませて、整える必要があります。

会社勤めでない私は、ON とOFF の区別を

つけにくいので、あえて意識していないと、

ずっと ON の状態になってしまいます。

 昨日はひたちなかの海浜公園にでかけ、

辺り一面に咲くネモフィラを見ることができたのは

とても癒されるひとときでした。

風の音を聞いたり、木々の青々とした葉を見るのも

お花を見るのと同様、心が休まります。

人は自然に触れると、疲れた身体にマッサージを

するのと同じぐらいの効果があるのだと

メンタリストのDAIGOさんがお話していました。

自然のパワーというのはそのぐらい強力ですので、

私たちは上手に取り入れて参りたいですね。