スタッフブログ

 書くことは、自分との小さな約束

 もう、師走も後半になりますが、

皆さま、何か先送りにしていることはありませんか。

やらなければいけないのに、後回しにしていて

でも、頭の片隅にはいつもそのことが引っかかって

いるから、気持ちもすっきりしないこと。

実は、私もあるのです。

先送りにしているつもりはなくても、

優先順位をつけると、なかなか手をつけられない、

ということもありますが、それでもやらなければ

いけないのであれば、時間管理や計画をしっかりと

立てて、効率よくやるしかありません。

 ただ、気持ちの上だけで先送りしているもの。

面倒だから、なかなか手をつけれれないでいること。

整理整頓や、気になるところのお掃除。

苦手意識が強いもの。など、そういうものに関しては

特に、書き出すことが大事です。

いつも、よく書き出しのことはお伝えしますが、

この場合も、書き出すことで、自分自身と約束をするのです。

◯◯日に、このお部屋をきれいにする。

◯日の午前中に、これを仕上げてしまう。

◯日と◯日と◯日の朝、あれをやる。

というように、具体的に日にちや時間帯なども決めてしまい、

書き出しておくのです。

そして、それを見えるところに置いておきます。

自分との約束を忘れないように・・。

時に、自分には甘くなってしまい、

約束を守れなかったりするかもしれませんので、

ある程度決意を持つことも大切です。

 それをやり終えた後の達成感や、

すっきりとした感覚を味わいながら、

その TO DOを書いていきます。

要するに TO DO と TO BE はセットです。

 私は、通常使っているスケジュール手帳とは別に、

もう1つ、シンプルで大き目サイズのスケジュール帳を

机の上にいつも置いています。

ヴァーチカルタイプでそこに細かい TO DO を

メモのようにその日に書き込むのです。

 忘れないようにするためと、

出来るだけ先送りにしないようにするため。

自分との約束を果たせれば、その小さな積み重ねは

習慣になり、大きな自信にもつながります。

 ぜひ、日常の中での自分自身との約束を

書き出してみてくださいね。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 新刊『 夢の音読 』

〜心が前に歩き出す 365日の言葉の花束〜

Amazon・全国書店にて発売中!

Amazonはこちらから→