2018年11月15日

 自分の感覚を信頼する

 どんどん使っていくエネルギーと

引き寄せていくエネルギー。

どちらかが滞ると、循環しなくなり、

なんとなくモヤモヤとしてきます。

行動レベルのエネルギーも

思考レベルのエネルギーも

どちらも高めていくために大事なのは

自分の感覚を信頼すること。

周りのことや、人の意見ばかりを気にしていると

ちっとも自分らしくいられませんし、

負のエネルギーが空回りしてしまうことも・・。

まずは自分自身の感覚や心の内を大切にして、

それに合ったプラスのエネルギーを

吸収して行きましょう。

そのためには、常に自分と向き合う習慣も必要ですし、

自分の感度を高めていくことも大切です。

感度を高めるって、難しいことでは全くなく、

ちょっとした普段の心がけ。

五感を大事にするだけです。

美味しいものを美味しく味わい、

美しい音色を心で聴き、

空気の香りや自然の香り、好きな香りに敏感になり、

自分が心地よいと思えるものが目に入るように工夫し、

手触り、肌触り、そして体感覚を意識する。

そういう感覚を味わいながら、エネルギーを出していくと、

同じようなエネルギーがまた入ってきます。

たとえ上手くいかないことがあったとしても、

自分の感覚を信頼していれば大丈夫。

エネルギーを循環させていれば大丈夫です。